Member

*メンバー


Info

*ボイスドラマサークルSACo.(札幌アフレコカンパニーの略称)とは…

SACo.は[楽しく] [継続して] [作品を完成させる]をモットーに北の大地でまったりと活動しているオーディオドラマ制作サークルです。
2009年10月の設立から、これまで途切れることなくボイスドラマを作り続けてきました。

メンバーの平均年齢は少し大人です。
仕事をしていたり、家庭を持っていたりと、それぞれの生活がある中で、
アフレコの為に月に1〜2度程集まって練習や収録をしています。

*SACo.の特徴をもう少し詳しく説明…

全国にボイスドラマサークルは多々あると思いますが、SACo.の特徴として「監督持ち回り制度」というものがあります。
ボイスドラマと一口に言えど、コメディ、ファンタジー、SF物や、ホラー、学園物等、沢山の種類があります。
人それぞれ好みは違って当然で、一人の人間がワンマンでサークルを動かすと、どうしてもその人の好みに偏った作品ばかりが完成してしまいますが、
SACo.は作品を動かす人間(監督)を固定しない事により、毎回違ったテイストのボイスドラマを作り続ける事ができるのです。
もちろん監督になれば、自分の好きな作品で好きなキャラを演じる事も可能です。
Voice Dramaページの作品達を見て下さい。
作品毎に「監督・監修」項目に色々な名前が入っていると思います。
それがそのボイスドラマを監督したSACo.メンバーの名前です。

これを見て下さっている貴方と感性の近い、お気に入りのメンバーが見つかれば光栄です。


*SACo.では常にメンバーを募集しています。

こんなサークルだから、「将来声優になりたい!」「本格的に演技の勉強をしたい!」そういったプロ志向の方にはちょっと物足りないサークルかもしれません。
でも、「昔声優になりたかったんだよね」「演技をやりたいけど仕事もあるから劇団に所属するのはちょっと難しい…」
「演技経験は無いけどアフレコをやってみたい」こんな方にはピッタリのサークルだと思います。

SACo.には演技を教えてくれる講師はいません。参加メンバーの中にも全くの演技未経験者が多数在籍します。
作品を作る上で勿論クオリティも大事だとは思いますが、SACo.は何より“楽しむ事”を重要視して活動していますので、芝居経験や演技の上手さよりもヤル気がある方を募集します。

*募集内容
 役者をやってくださる方
 ボイスドラマの音響・編集を手伝ってくださる方

*応募条件
 19歳以上の方で、サークルへの参加について自己責任の負える方。
 【役者】
 ・音信不通にならない方
 ・活動場所(札幌市内)までこられる方
 ・キャスティングが決定した場合、収録日に必ず参加出来る方(日曜日に集まる事が多いです)

 【脚本・音響・編集】
 ・音信不通にならない方
 ・締め切りを守れる方
 ・制作に時間の割ける方
 ・役者の要望に寛容である方
 
 その他要交渉

特定の会費徴収はありません。
スタジオ収録の場合は割り勘になります(一人500円前後)
但し、交通費、飲食代は個人負担となります。
SACo.入会希望の方への簡単な説明音声を作ってみました。
活動に興味のある方は是非とも聞いてみて下さい。

参加希望の方はこちらまでご連絡下さい。(★を@へ変更して下さい)
その際お名前、年齢(凡そで20代前半とか、30代後半とかでも構いません)、希望担当、HPなどお持ちでしたらそちらもをお書き添え下さい。

なにはともあれ先ずは見学に来て下さい。
いつでも、何度でも見学者さん大歓迎です。
参加を検討されている上で、解らない事や不安な事は事前にご連絡頂ければ、可能な範囲でお答え致します!



inserted by FC2 system